2013 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2013 12

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

=第一章= その5 ~ブリードルームを検討中~

kage

2013/11/20 (Wed)

皆様 壱蝦 で御座います♪

※いつも画像が無く・・・すみませんm(_ _)m お見せできる程の エビちゃんがおりません(涙)

本日も文章のみで 更新させて頂きます。→時期に・・・お写真も少しずつアップしていきますね。
来年からは、本格的にブリードルームを作り 沢山のエビちゃん に囲まれて楽しく♪面白く♪ブリーディングをしていく予定を計画している 壱蝦パパなのですが・・・。問題点が 一杯なのです。
・・・実は、いま住んでいるマンションでは出来る事に限りが御座いまして。行き詰っているのです!!

=課題は山積み=

その1 これ以上の水槽が置けない。→どうしようもございません(笑)
その2 お部屋の使える電力の関係。→これホント勘弁です。
その3 室内クーラーの問題。→来年の夏までに何とかしなければ。

そこで・・・お引越しをするか? 専用のブリードルームを借りる 方法を検討中!!!

=ブリードリームに必要な物=
●ブリード水槽 →現在サイズと本数を検討中。
●水槽台 →ショップへ頼むか? それともシルバーラックを使うか?
●ソイル →基本は アマゾニア! 緊急用に吸着ソイルも!!何を使おうか??
●外部ろ過&底面など →すべてに外部を使う予定。30キューブの水槽は底面&投げ込み式。
●空調の設備(室内クーラー) →空気の循環良くする為に一定に室内の温度に保つよう 扇風機。予算が残れば・・・空気清浄機もあれば 嬉しい限り。

うぅ~予算が・・・足りるのか?? その他細かなアクア用品・・・。んっ?悩みどころ!

趣味から始めた 先輩方々のブリードルームはどんな感じなんだろう?
まだエビ友のいない 壱蝦パパ なので・・・興味津々。
今は、地道に自分なりのイメージを 一歩一歩 形にして行こうと思います。

先輩ブリーダー様 こんな壱蝦パパ をご教示頂ければ幸いでございます。
厚かましいのですが・・・ブリードルーム見学OK!ブリードルームが完成時(エビちゃん譲ってもいいよ!)等など。
コメント頂けたら嬉しい限りです♪♪♪

                    楽しい事が大好き♪ チャレンジ大好き♪ 壱蝦 でした。

=第一章= その4 ~考え中~

kage

2013/11/19 (Tue)

皆様 壱蝦 で御座います♪

本日は、本業のお仕事がお休みと言う事も御座いまして・・・ブログサイトへの各ランキングバナーなどをブログへリンクなどをさせて頂きました。

はじめましての 先輩の皆様!! どうぞ暖かく絡んでください♪♪

(※現在は、昼と夜の逆転している生活を送っておりますので・・・コメントを頂いてもご返信が遅れてしまう事もあると思いますが、出来る限り早めのお返事をさせて頂きます。)

さてさて、タイトルのお題 その4 ~考え中~ と言う事なのですが・・・。
正直、エビちゃんが 夏の猛暑で少なくなってしまった為。本来予定をしていた1200水槽への移動が出来なくなってしまう状況になり・・・トホホ状態。
ソイルや外部ろ過など、準備を整えていたので・・・ショック状態。今は地道に 生き残ったエビちゃんと再スタートをしているのです!!
順調に行けていたら 来年度からは本格的なブリーディングを開始する予定でいた・・・壱蝦パパなんです。
数年間かけて暖めていた エビちゃんが最終的には数匹になってしまう事態までに。
そこで・・・。
某シュップで高グレードのエビちゃんを仕入れて ブリードしながら 1200水槽を ゆっくり地道に立ち上げるか?
それとも時間は掛かるが頑張って増やしてから、1200水槽を ゆっくり地道に立ち上げるか?

考え中・・・なんです。→ホントどうしようか?迷い中の壱蝦パパ。

来年からは、本業を辞める為 ブリーダーへ本格的に転向しようと考えていたので・・・この先を迷走中。
早く決断をして なんとかしなければデス!! がんばれ壱蝦パパ。

                     楽しい事が大好き♪ チャレンジ大好き♪ 壱蝦 でした。

=第一章= その3 ~失敗と成功~

kage

2013/11/18 (Mon)

皆様 壱蝦でございます♪

ブログを始めるまでに 本当に色々な失敗を繰り返し お小遣いを趣味に使って来ました。
エビちゃんを飼育している環境に違いはあると思いますが 何かお力なれれば 幸いですね!
そこで今までの 失敗と成功 についてお話させていただきます。
(※あくまで 壱蝦なりのかんがえとなります。)

 ●出来る限り簡単なレイアウトで飼育したほうが ラクで飼育しやすい。ブリードしやすい!!
始めはどうしても 手の込んだレイアウトや アクア用品を購入してしまい事が多い。その内にドンドン不要になってしまったアクア用品が増えてきちゃう・・・。
(※あくまで壱蝦パパ の場合。)

今は、本当に簡単なレイアウトで飼育しております。
 ・エビちゃんが見やすいレイアウト。 →選別しやすいように 水草などソイルへ直接 植えない。
 ・底面ろ過&外部ろ過 もしくは、スポンジろ過&外部ろ過。 →ろ過能力は高いほうが安定する。
 ・出来る限り放置!! →飼育環境によりますが弄らない。
 ・エビちゃんを飼育していると必ず不調を来たす水槽が出る。 →予備で水槽を作る。・・・準備しておく。

 ●キラキラした水作り+水草がグングン新芽を出すタイミングが・・・OKサイン。
えびちゃんを始めたばかりは気がつかなかった・・・。
モス類の水草がグングン成長するタイミング!があるんです。その時が水の環境が整ったサイン!!
このタイミング前に、エビちゃん入れちゃうと・・・調子が良い。
(※あくまで壱蝦パパ の場合。)

 ●水温はできる限り年間を通して、一定の環境に。
やっぱり!! エビちゃん飼育は、温度管理が一番大事。年間を通して出来る限り一定にできれば安定度抜群!!
(※夏はクーラー! 冬はヒーター!は、必ず必要ですね。)

今までに、数々の失敗をしてきた 壱蝦パパ なのです。
なんとかお小遣いの力を借りて・・・自分なりの飼育方法をして参りました。
今年の夏は、本当にヤバカッタ。室内クーラーの効きが悪く!水温調整が定まらず・・・。
決定的が工事などの塗料などの薬品!!
トータルで100匹以上のエビちゃんがお星様になってしまいました。→トホホな出来事!!
それまで、メインの飼育環境方法 は底面とスポンジでした。

今まで何度と無く失敗をして来たのですが、トホホな出来事からのスタートなりました。
現在は 生き残ったエビちゃんと再スタートをしている状況なのです。
徐々に復活をしてきているエビちゃんなので 綺麗なデカエビちゃんを頑張って作って行きますよ♪♪♪

次回のタイトルは・・・=第一章= その4 ~考え中~

                     楽しい事が大好き♪ チャレンジ大好き♪ 壱蝦 でした。

=第一章= その2 ~一度は諦めた趣味に火がついた~ 

kage

2013/11/17 (Sun)

皆様~『壱蝦』でございます♪

壱蝦 の小学生の時代にさかのぼる昔・・・グッピー エンゼルフィッシュ ディスカスなど。
(※親の金の力で飼育しておりました。)
幼いながら、いつも電気代が掛かるからお小遣いは、ナシ!!と言われても。
次の日には、アレが欲しい・・・買って買って。 と何かにつけて理由つけて熱帯魚店に・・・行きオネダリ(笑)
(※今考えると、どれだけ親の金を好きな事に使わせて頂いていたのか?)
自分が親になって、その時の親の気持ちと甘やかされ自由に好きな事をさせて貰っていたのか。
今は本当に感謝m(__)m 感謝m(__)m
(※ガンバって親孝行せねば!)

そんな小学生時代に、温泉の近くを流れる小川には自然に増えた グッピーを採りに行き見慣れない色などを仕分け・・・捕獲!?時には、珍客などに出来わす時も!
最後に採りに行った時は、珍客『オスカー』肉食熱帯魚が採れた!?・・・多分、誰かが飼えなくなり放した物だと。
子供ながら、その時は飼いたいけど・・・これ以上水槽を増やせない事を考え。
お世話になっていた熱帯魚屋さんに直行!!引き取って貰い。オスカー&グッピーを欲しい物と物々交換♪
(※オークションなどに出品したら高額で売れたかも??)
多分、今よりも手に入りにくい時代でした・・・。

大人になったら熱帯魚屋をやってみたい的な事を考えながら・・・増えたグッピーやらエンゼルフィッシュやらディスカスを物々交換しながら飼育・・・軽くブリーディングもしていた。
(※45cm 60cm 90cm 特注120cm 大小合わせて15本はあった。)
ところが徐々に、夢が親父の後を継ぐ事を考え始め・・・高校時代は癒しでADA水槽で水草水槽だけにして鑑賞するのみに・・・。
高校時代は、部活や遊びが忙しく・・・世話役は親もしくは弟たちに任せる始末!!そんな事をしている内に、熱帯魚飼育や水草水槽は辞めてしまうです。
(※当然の流れですね。)

ところが、昔の人の言葉の中に『カエルの子はカエルだ』という当たり前の事なのですが・・・。
長女が大きくなり!ママとお祭りでどうしても欲しいと言う事で金魚を持って帰って来た!
(※ここからがパンドラの箱が開く第一歩)
壱蝦パパは、夜遅くに帰宅したら なんと!!テーブルにお祭りですくってきた状態のまま吊るされ放置状態。
夜遅いため近くにある熱帯魚屋さんも当然閉まっている。
少し如何するか考えてしまい。とりあえず透明なお菓子のケースに・・・入れるケースが大きすぎてどうみても水が足りない。
(※長女が 金魚ちゃんが可哀想と 長女は大泣き・・・。)
ココからが・・・昔の熱帯魚飼育で培った経験を活かし即行動!! とりあえずカルキ抜きをした水を即作らなければならないので、一度お水を沸騰させて冷やし→足りない分を足す。
これを見ていた 長女はやっとで笑顔にもどり。
(※金魚・・・可愛いね!パパっ金魚可愛いよ。)
その場はどうにかした物の・・・お祭りですくって金魚は一匹・・・お星様に。 二匹・・・お星様にっと徐々にお亡くなりに。
(※まあ~お祭りの金魚は皆様 ご存知の通り状態がヨロシクナイ為。お亡くなりになる事がしばしば・・・。)
皆様も次に 長女が言う事はご想像がつきますよね・・・そうです!!
(※長女&ママ『金魚買って!金魚欲しい!!金魚!可愛い金魚!!』の始まりです。)
壱蝦パパの 休みの日に当然。 熱帯魚店へ GOGO!! (※よくある小型の水槽セットを買い)当然のように金魚も購入♪♪
この時は、長女の金魚の事で頭が一杯だったのか?熱帯魚屋に行ったのにも関わらず・・・その他の熱帯魚や水槽に見向きもしなかった。
(※眠っていたパンドラの箱はまだ開く事もなく眠っていたのですよ♪♪)

・・・ところが、会社に出勤し休みの出来事を話すと 後輩から『先輩は、昔に熱帯魚を買っていたんですね。それならこれの買い方ってわかりますか?』っと尋ねられる。
パソコンの画面を見たら なんと エビちゃん!? それも昔に一度だけ買ったことのあるエビに良く似ている。
ただ飼った事のあるエビちゃんと違い赤と白のシマシマで綺麗!! 自分の知っているエビとは別物と思ったので調べてみると突然変異したエビちゃんと言う事が・・・。
(※パンドラの箱 オープン でしたね♪完全に!)
その当時は、シャドーが一般に出回る前だったのかな?画像検索や先輩方々のブログを見てもレッドビー 黒ビーだけだった時ですね。
綺麗なシマシマで、バンド柄 日の丸柄 モスラ柄・・・などなど。色々後輩と調べると次々に綺麗なエビちゃんがいる事を知った。ホント!!衝撃的な出会いでした。
(※すげぇ~という気持ちと残念な気持ちが、諦めずエビちゃんやっていたら・・・今頃は・・・。)
そんな気持ちが 多分パンドラの箱のカギとなり 肥やしとなったのは間違いない♪♪♪

昔とは違い!親に頼る事もなく。自分の稼いだお給料の中で、少しずつやってみよう!という気持ちが強くなり。
やるなら中途半端な気持ちでやるのではなく お店を出せるぐらいまで、勝負してみようっと決断しちゃいました。
まずは、自分なりに飼い方を模索しないといけない。兎に角、飼ってみる事で見えてくる事もあると簡単な気持ちで、とりあえず一式用意する。

 ・水槽=コトブキ
 ・ソイル=シュリンプ一番サンド
 ・外部ろ過=エーハイム
 ・ヒーター=メーカーは忘れました。
 ・測定PH液
 ・水草= ジャイアント南米ウィローモス バコパ モンニエリ バリスネリア・スピラリス コブラグラス
 ・パイロット・フィッシュ=ネオンテトラ 20匹


下準備をした所で、すぐに立ち上げ開始!→画像がなくてスミマセンm(__)m
立ち上げから2週間もたつと 水の色もキラキラしたきた。問題ないと判断!!これが甘かった(涙)
休みの日に、ショップ巡りを立ち上がるまでしていたので、個人的に良さそうなお店に足を運び。

※その当時のグレード。
 ・Cクラス(15匹 ¥5,000-)
 ・Aクラス(10匹 ¥15,000-)
 ・SSクラス(2匹 ¥20,000-)


曖昧な記憶ですが、確かこれぐらいの固体を購入。

自宅に帰って、4時間前後の時間を掛けて水合わせをした後、水槽へ・・・元気よくツマツマとエビちゃんはPHショックなどを起こす事もなく順調に見えていた。
ところが!数日後から、エビちゃんの動きが不自然?? 動きの良い固体とまったく動かない固体・・・何かがおかしいとこの時点で気がついていたのだが・・・。
その時は、昔に飼育していた時に全死した状況とは様子が違う。調べもせずこんな物なんだろうと考え→放置!
数日がたち、それが間違いと気がついた時にはもう遅かった!!今で言うポツポツ★
思い返せばまったく動かない事がおかしいという事。そしてポツポツと落ちてしまうという事は、水槽内の水に原因があったのだという事。

この答えに至るまでに・・・。
・ろ過が悪いのか?それなら底面ろ過に変えてみよう!
・ソイルに原因があるのか?それなら吸着系のみ 吸着&栄養 栄養系のみでやってみよう!
・餌のやりすぎなのか?それならほぼ餌をあげず一週間に1度。エビちゃんの動きを見て! と色々と模索しました。

甘かった・・・始めにエビちゃんは一度飼育した事もあるし、そして失敗している。
今なら難しい事は無いと考えていたのですよ。→壱蝦パパは・・・本当トホホです。
(※多分・・・今に至るまでに相当なお小遣いの金額を使い込んでおります。)→壱蝦ママは、すべてバレておりますが。
ところが、飼育してみると答えのない迷路に入ったかのように。順調に増えて行く時もあれば・・・突然ポツポツが始まり。数が減る減り始めると止まる事をしらない。
ショップの定員さんに聞いても、決定的な答えは貰えない。良い事なのですが仕事が忙しくエビちゃんを愛する先輩方々とコミニティを作る時間も取れず。 壱蝦パパ は日々奮闘してきた訳ですよ。
(※仕事が忙しいと言ういい訳です。)
そんな状況を経て、自分なりの飼育の仕方がやっとで見えて来た所まで最近は来ております。
(※まだまだ、自分の目標となるエビちゃんまでは程遠いのですが・・・。)
兎に角、エビちゃんが減らない飼育方法が自分なりに出来るようになって来たですよ♪ →ようやくですね。

これからはエビちゃんと(娘&息子)に時間を作る事が出来るようになった訳なので、先輩ブリーダーの方々とのコミニティを少しずつ作りながら、自信作のエビちゃんを作って行きたい思います。

次回のタイトルは =第一章= その3 ~失敗と成功~

                     楽しい事が大好き♪ チャレンジ大好き♪ 壱蝦 でした。

=第一章= その1 ~名前の由来~ 続き編

kage

2013/11/16 (Sat)

皆様『壱蝦』と申します!!

前回の 続き編 でございますよ♪♪♪

『 壱蝦 』という名前は、単純に(長女&長男)から取ったという事でしたが・・・もう一つ!意味がございます。

由来その1 単純に(長女→ 一○ちゃん。 長男→ 壱○ちゃん。)から取った。

由来その2 お馬鹿な壱蝦パパだから!!(うん・・・間違いない。認めます!!)

由来その3 最上級 一点もの 一番 兎に角なんでも イチバンが好きだから。

由来その4 エビちゃんでも一番になりたい・・・という単純な目標!(これ一番大事だね。)

由来その5 一番好きな趣味だった。(なんといっても癒される♪)

・・・という由来があるのです。

次回のタイトルは! =第一章= その2 ~一度は諦めた趣味に火がついた~
                     楽しい事が大好き♪ チャレンジ大好き♪ 壱蝦 でした。

=第一章= その1 ~名前の由来~

kage

2013/11/15 (Fri)

皆様 はじめまして! 『壱蝦』と申します♪

まず始めに・・・紛らわしいお名前になってしまいました。スミマセンm(__)m
※調べてみたところ。文字の入れ違いで数名の先輩方々が居られた事を 本日色々調べて知ってしまった!

お名前は似ておりますが、皆様 お間違えのない様 どうぞ宜しくお願い致します。
(文字の入れ違いの先輩方々、近日中に一度ご連絡させて頂きます。)

●壱蝦の由来について・・・。

プロフィールの欄に少しだけ紹介させて頂きましたが・・・弐児のパパであり・・・おバカなパパ そんな『壱蝦』なのです。
何故かと言われますと・・・なんでも繋がりを求めてしまい・・・自作のエビちゃんにまでにも(長女&長男)の名前を取って付ける。※おバカっぷり!!!(笑)
ホントなんにも考えず付けちゃった。これが壱蝦パパなんです。

名前がキッカケで、先輩方々と仲良く慣れたら嬉しい事この上ないのですが・・・。
どうなるかは? 今後ブログを通じてお知らせ致しますね。

まだ本日のお仕事が残っているので・・・。

                     楽しい事が大好き♪ チャレンジ大好き♪ 壱蝦 でした。

◇夢への道のり =ご挨拶=

kage

2013/11/14 (Thu)

皆様 はじめまして♪ 壱蝦 と申します m(_ _)m

これから始まる ◇夢への道のり =第一章= をスタートするにあたって、軽い自己紹介とブログをはじめる経緯についてご説明させて頂きます。
(※長文になりますが、もし宜しければ御付合いください。)

アクア飼育にブランクのある 壱蝦 ですが・・・数年前に会社の同僚からレッドビーシュリンプの事を聞き!!!(驚)
まだ(元祖シュリンプ)香港シュリンプなどが、熱帯魚店に1匹数千円だったかな?売られていた時期、日々溜め込んでいた お小遣いと親に頼み込んで数十匹を買ってもらう!!
(数日ですべて全死・・・あの時はショックでした。)
行き付けの熱帯魚店のおっちゃんに言われた通り難しいっ!とエビちゃん飼育を断念した・・・。
その時はまだ飼育方法やシュリンプ専門用品は一つもない・・・周りに飼育している方もいない記憶が・・・。
あの「エビちゃん」が今は綺麗なエビちゃんに・・・!!そして飼育方法もガラリと変わり!調べてみるとそこまで難しくないような・・・感じ!!!
さらに色々な種類のエビちゃんがいる事にもビックリでした!!
会社の同僚から聞いた、その日にある程度の知識と飼育方法をザックリと調べ上げる。
もう一度チャレンジしてみようと飼育を決意する!?

ある程度、自由に使えるお小遣いを資金に 過去のアクア経験と現在の飼育方法やアクア用品を、出来る限り手当たり次々チャレンジ!!
(自分にあった飼育方法を模索する日々の始まり!!)
会社が休みの日には、行動範囲内の大小問わず「熱帯魚店や某専門ショップ」めぐり。
ショップの定員さんへ解らない事など聞きまわり・・・。
エビちゃんが増えては減り・・・増えては減り・・・の繰り返し!中々次のステップへ行けず悩み・・・
(全死してしまった事も数回・・・涙。)
悪戦苦闘しながらも、失敗をバネに 今度は大丈夫 次は大丈夫 とおバカな 壱蝦。
試行錯誤しながらも・・・やはり簡単に夢を諦める事ができない おバカな壱蝦。
・・・自分のショップを持つ事が夢だった自分を思い出し現実にするべく さらにおバカっぷりを発揮!!

※2013年11月13日(水)◇夢への道のり =第一章= となるブログをはじめる事を決意表明のきっかけとさせて頂きました。

そして、もうお気付きの方々も多いのではないでしょうか?
こいつ!ほんまのアホや・・・
もしかしてこいつ!ボンボンちゃうか・・・? などなど色々妄想している方も多いのでは?
ただのアホなエビ好きで おバカなおっさんで御座います。
この厳しい業界に 夢の<<プロショップ>>を目指し・・・
今からもう一度 奮起しようという おバカなブログで御座います!!


 ・シュリンプを愛する方々・エビ友になって頂く方々・ショップ様の方々・ブログを購読して頂いた方々

これから色々な方々と 壱蝦ブログを通じて繋がっていく 皆様 おバカな壱蝦ですが・・・
どうぞよろしくお願い致します。

                     楽しい事が大好き♪ チャレンジ大好き♪ 壱蝦 でした。

※長文となりましたが、最後までお読み頂いた 皆様 今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。